GizChinaが、Xiaomiが最大7つのポップアップカメラを搭載したスマホの特許を提出していると報じています。

XIAOMI PATENT REVEALS SMARTPHONES WITH UP TO 7 POP-UP CAMERAS

The images above are design sketches extracted directly from the patents. They reveal three distinct varieties of the design starting with two dual-camera setups on the front and back. It goes all the way to a dual setup on the front and a five sensor array on the back. That’s correct! Xiaomi may be experimenting with smartphones with up to 7 cameras in a single pop-up camera mechanism. The generous amount of camera sensors are occupying most of the space above the screen. As a result, we have a really wide pop-up array.

GizChina

デザインスケッチから見るに、メインカメラに5つのレンズ/フロントカメラに2つのレンズをポップアップカメラに搭載することまで想定した特許のようですね。
この特許の通りの製品が出てくる可能性は高くはないとは思いますが、複数レンズのポップアップカメラを搭載したスマホを将来リリースすることは間違いないでしょう。
OPPO Find Xで初めてポップアップカメラが搭載されてからポップアップカメラのブームが来つつありますが、スマホのキング、Appleはこのブームにどういうアンサーを出してくるのでしょうか。非常に楽しみです。

公開されたXiaomiの特許はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを