SonyAlphaRumorsにて、α7がB&HとAdoramaでディスコンになっていると報じられています。

SonyAlphaRumors – The day has finally come: Sony A7 marked as discontinued at BHphoto and Adorama!

Announced back on Oct 16, 2013 the Sony A7 has now been officially marked as discontinued at BHphotoand Adorama. You can still get the camera via third party sellers on Amazon. Still, this is the end for a glorious camera. Seven years after the very basic design concept is still alive in the new A7rIV and A9II cameras.

Would be nice if Sony would attempt to finally give us a completely different kind of Full Frame camera design too. But I guess that within a shrinking market it’s wise to stay focused on what works.

SonyAlphaRumors

2013年に販売を開始し、α7IIIが出てもなお併売されつづけてきたα7ですが、とうとうディスコンとなってしまったようです。

α7が出てからというものの、一眼レフからミラーレスへの転換が一気に進み、その後同ファミリーで次々に革新的な機種を生み出してきた
α7は、まさに真の意味でのゲームチェンジャーであったのではないでしょうか。

また、初代α7シリーズ(特にα7S)は、その小型で超軽量な筐体から今でも根強い人気がありますね。
実際筆者もつい最近まで初代α7Sを愛用していました。

初代の筐体の軽量コンパクトを引き継いだα5などが出てくるとこれもかなりの人気が出ると思うんですがいかがでしょうか。

新機種が出るたびに僕たちユーザーを驚かせてきたように、これからもSONYは革新的な機種を生み出して僕らを驚かせてくれるでしょう。
期待しています!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを