SHARPが60V型4KインフォメーションディスプレイPN-V605Hを発表しました。発売予定は2020年3月とのこと。

4台組み合わせて120V型として使用しているイメージ画像
画像:シャープ株式会社

主な特長

  1. 複数台を組み合わせて設置場所に応じたサイズのマルチディスプレイを構成可能
    4台(縦2台×横2台)を組み合わせて120V型・8K相当の大画面・高精細を実現
  2. シャープ 独自の「SHARP Advanced UCCT」技術により、ディスプレイ間の色ムラや輝度ムラを抑制
  3. システムフレーム幅 約3.4mmを実現し、自然な映像表現が可能
4×4の合計16台で240Vサイズでのパブリックビューイング(イメージ)
画像:シャープ株式会社

詳細なスペックは下記のニュースリリースへ!!

シャープ株式会社 – 60V型 4Kインフォメーションディスプレイを発売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを