6月の開発発表から早7ヶ月、プロユースの方々が首を長~くして、一体いつになるんだと待っていた
新型Mac Proがとうとう明日12月10日に注文受付を開始するそうです。

6月に開催されたWWDCにて、Apple(アップル)はついに新型Mac Proを発表した。長い待ち時間はようやく終わったが、その発売時期は秋になること以外は明かされていなかった。
しかし、アップルはとうとう潜在的な顧客に向けた事前予約の通知を送り、12月10日から注文が開始されることを明かした。いつ出荷が開始されるのかは不明だが、少なくともクリスマスプレゼントのための引換券を入手することはできる。
新型Mac Proの価格は5999ドル(約65万円)で、Pro Display XDRモニターが4999ドル(約54万円)。また、スタンドの価格が999ドル(約11万円)と極めて高価なことも考慮に入れておいたほうがいいだろう。もちろん、価格がアップルの主要なセールスポイントになったことは一度もない。Mac Proシリーズではなおさらだ。そして同社がクリエイティブな分野に再アピールするなかで、このシステムには一切の妥協はない。
なお、これまでの噂とは異なり、新しいProは前機種と同様に米国製造されると9月にアップルは発表している。

TechCrunch – 新型Mac Proは12月10日に注文開始

とうとう新型Mac Proの注文受付開始日が明らかになりましたね。
加えて一緒に発表されたPro Display XDRも一緒に注文受付開始されるとのことで、受付開始と同時に発注するプロや会社も多いのではないでしょうか。
ちなみに自分は、PowerMac G3、PowerMac G5、Mac Pro(Mid 2010)とタワー型Macを使い続けてきましたが、
さすがに今回の新型Mac Proは買えませんw(欲しいけど・・・)
そもそも電源容量が1400Wと化け物みたいな容量(発表時もあまりにとんでもないスペックに笑いが起きてましたね)なので家庭で使うことは想定されてないですしね。

秋発売と謳っといて真冬になってしまいましたが、
注文が殺到することが予想されるので欲しい方は注文受付開始すぐに発注されることをおすすめします!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを