FUJIFILMのハイエンドコンパクトデジカメ、X100Vがとうとう正式に発表されました!!

Xサミットのアーカイブ、各種資料

Xサミットアーカイブ
X100V製品紹介動画

X100V製品ページ

プレスリリース

カタログPDF

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、高級コンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100V」(以下、「X100V」)を2020年2月下旬より発売します。「X100V」は、機能美溢れる洗練されたデザインのボディに、新開発の高性能レンズを搭載。最新のイメージセンサー・画像処理エンジンも備え、独自の色再現による高画質を実現します。また、光学式・電子式を切り替えられる「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」をさらに進化させるなど、「ファインダーを覗いて撮る」撮影スタイルを追求しました。

富士フイルムは、2011年に、「X100シリーズ」の第一弾として「FUJIFILM X100」を発売し、高級コンパクトデジタルカメラの市場を切り拓きました。「X100シリーズ」は、高品位な外観や直感的な操作性などを実現するデザインや、80年以上にわたり培った独自の色再現による高画質が世界中のユーザーから高く評価され、高級コンパクトデジタルカメラとして唯一無二のポジションを確立しています。
今回発売する「X100V」は、「X100シリーズ」の第5世代モデルです。ご好評いただいている基本デザインはそのままに、ボディ天面及び底面にアルミニウムを採用。高度な金属加工技術を駆使することで、エッジ部をシャープに仕上げつつ、表面の滑らかさを追求しました。さらに、直感的な操作を可能とするチルト式背面液晶モニターや天面ダイヤルを搭載したボディで、機能美溢れる洗練されたデザインを実現します。また、高い解像力を発揮する高性能レンズを新たに開発。裏面照射型2610万画素「X-Trans™ CMOS 4」1センサーや高速画像処理エンジン「X-Processor 4」、独自の色再現技術との組み合わせにより、人間の記憶に残る鮮やかな色「記憶色」による高画質な写真・動画撮影が可能です。このほか、光学ファインダー(OVF)と電子ビューファインダー(EVF)を自由に切り替えられる、世界唯一2の「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」を搭載。新たに開発した、超高精細・高輝度・高コントラストな有機ELパネルをEVFに採用し、明るい屋外や明暗差の激しいシーンでの撮影時の没入感を高めました。

「X100V」は、細部まで徹底的にこだわったデザインや操作性、卓越した高画質を実現する優れた機能が融合したデジタルカメラで、プロ写真家から写真愛好家まで幅広いユーザーに、カメラを所有する悦びや写真撮影の素晴らしさを提供します。

プレスリリースより
画像:FUJIFILM
画像:FUJIFILM
画像:FUJIFILM
ティルト液晶を搭載しながらも、デザインを優先し格納構造に
画像:FUJIFILM
画像:FUJIFILM

とうとう発表されましたね!!いや~シルバーもいいですが、やっぱりブラックかなぁ~。

X100Fとの仕様比較

先日リーク情報から掲載した、X100Fとの仕様比較を再掲しておきます。

  X100V X100F
センサー 26MP 24MP
レンズ
8枚6群
+2枚の非球面レンズ
8枚6群
+1枚の非球面レンズ
フォーカスレンジ
約10cm~無限遠
約10cm~無限遠
連続撮影
約20枚(電子シャッター使用時)
約11枚
約8枚
寸法
74.8 x 128.0 x 53.3mm
74.8 x 126.5 x 52.4mm
OVF
約95%視野率
約92%視野率
EVF
369万ドットOLED
236万ドット液晶
背面液晶
3.0インチ162万ドット
3.0インチ104万ドット
ティルト液晶 2ウェイティルト液晶 無し
タッチスクリーン 有り 無し
D-パッド 無し  有り
NDフィルター 内蔵4段階NDフィルター 内蔵3段階NDフィルター
重量 約478g 約469g
バッテリーライフ
約350枚(EVF時)
約420枚(OVF時)
約270枚(EVF時)
約390枚(OVF時)
ISO感度
常用ISO感度
160-12800
 
拡張ISO感度
80/100/125/25600/51200
常用ISO感度
200-12800
 
拡張ISO感度
100/25600/51200
動画
4K/30p
フルHD/120p
フルHD/60p
フィルムシミュレーション
17種類
15種類
HDR
オート/200%/400%/800%/プラス
不可
粒子エフェク
強/弱/無し
サイズ:大/小
強/弱/無し
接続端子
USB-C(USB3.1 Gen1)
マイクロHDMI
マイクロUSB(USB2.0 )
マイクロHDMI
デジタルテレコン
35mm(通常)
50mm
70mm
35mm(通常)
50mm
70mm
EV
-5.0EV~+5.0EV
1/3ステップ
動画は-2.0EV~+2.0EV
-5.0EV~+5.0EV
1/3ステップ
動画は-3.0EV~+3.0EV

仕様上ではX100Fより若干サイズアップしてるはずなんですが、なぜか小さく見えますね?モデルさんの手が大きいのかな?

別売りのアダプターリングを付けることで防塵防滴に!!

X100Fまでは防塵防滴ではなかったですが、別売りのアダプターリング「AR-X100」とプロテクトフィルター「PRF-49」を装着することで、防塵・防滴になるのも嬉しいところ。
ただ欲を言えばアダプター無しで防塵防滴だったら最高でしたが・・・。それは流石にワガママですかね。

X-T4の発表も予告される

予告は動画内1:21:00頃からです

Xサミットの最後で、突然動画が流されX-T4の発表日が告知されました。
X-T4の発表日時はCP+開幕の前日、2月26日14時に発表とのことです。

X100Vの予約受付開始日・発売日・価格

X100Vの予約受付開始日は2020年2月7日10:00より受付開始で、発売日はシルバーが2月下旬、ブラックが3月発売とのこと。ブラック人気出そうですね~。
価格については、市場想定価格は164,500円前後(税別)とのことです。

楽しみに待ちましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを