ホーム ガジェット DJIとSkyPixelがSkyPixelの5周年を記念してコンテストを開催(募集開始済)

DJIとSkyPixelがSkyPixelの5周年を記念してコンテストを開催(募集開始済)

0
DJIとSkyPixelがSkyPixelの5周年を記念してコンテストを開催(募集開始済)

DJIと、DJIが運営する空撮写真サイトのSkyPixelが、SkyPixelの5周年を記念して空撮写真・動画のコンテストを開催しています。

コンテストタイムライン

Credit:SkyPixel

応募期間

2019年12月3日15:00(もう応募可能です!!)から、2020年2月3日15:00まで

結果発表日時

2020年3月3日14:00

ルール

  • ビデオの長さは5分以内で、最低30秒以上の空撮映像を含むこと
  • Travelカテゴリのエントリーには、人物のポートレートショットが含まれる必要があります
  • 写真はドローンによる空撮である必要があり、解像度は最低300dpiで容量は最低3MB以上必要
  • Nature、Architecture、Portrait、Sportのカテゴリの写真エントリは、1枚の写真で構成する必要があります(合成不可)
  • Aerial Storyカテゴリのエントリは、少なくとも5枚の写真を含む写真シリーズで構成されている必要があります
  • 各エントリは1つのカテゴリでのみ提出できます。同じエントリーを複数のカテゴリーで提出することは許可されていません
  • 以前に他のスSkyPixelコンテストで賞を受賞したコンテンツは、このコンテストでの使用は許可されていません
  • 参加者は、提供されたすべての情報が正確であり、提出されたすべてのコンテンツが自分のものであり、法律が侵害されていないことを保証する必要があります。これらの規則に違反すると失格になります
  • 結果は2020年3月3日14:00(CST)に発表され、一般に通知されます。いずれの入賞作品は、法律により盗用や侵害されることがわかっている場合は、勝者が発表された7日以内にSkyPixel委員会に連絡してくださいskypixel.contact@dji.com

カテゴリー

ビデオ

Credit:SkyPixel
  • City
  • Travel
  • Nature
  • Sport

写真

Credit:SkyPixel
  • Architecture(建築)
  • Portrait
  • Nature
  • Sport

Aerial Story

Credit:SkyPixel
  • ビデオ
  • 写真

賞品について

こちらについては長いので公式サイトからどうぞ!!
ちなみに最優秀賞の賞品だけ紹介しますと・・・

総額:$11,566相当!!すごいですね!!

審査員

審査員は以下の方々。

ビデオ

Credit:SkyPixel

一人は日本人のようですね。

写真

Credit:SkyPixel

自分はドローンを所有していないので参加はできませんが、様々な作品を見るのが楽しみですね!!
ドローンを所持していて、自分の作品を世に出したいという方は応募してみてはいかがでしょうか。
ちなみにDJI主催ですが、ドローンのメーカーはDJI限定というわけではなく、どのメーカーのドローンを使用してもいいようですよ!!

エントリーは公式サイトから!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitterで日刊デジタルギアを

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here